Information

InstagramFollow me

家族の健康のために始めた発酵食の研究。
知れば知るほど、それは世の中全ての人たちに必要なものだと気づきました。

発酵は微生物の活動によって良いものがどんどん増えていく現象です。
そしてそれは健やかな命を育むために欠かせないものなのです。

毎日の食事のひとくちひとくちが、
私たちの精神をつくり、暮らしを彩り、人生をかたち造っていくのです。
発酵食は、より良い食生活を手軽に、気軽に、楽しく
実践するための最良のツールです。

毎日の食卓を発酵食で満たし、幸せをどんどん膨らましていきましょう。

発酵とは

微生物の生理作用により物質が変化し、
ヒトにとって有益なものを生み出す現象。
食品に関与すれば発酵食品となる。
自然界もヒトも動物も、
発酵によって健康が支えられている。

発酵食品

お酒、漬物、味噌、納豆、パン、ヨーグルト、チーズなど、どの発酵食品も成り立ちは偶然の産物でした。麹菌、酵母菌、乳酸菌、納豆菌などの発酵食品を生み出す発酵菌は、もともと自然界に当たり前にいる野生の微生物でした。
発酵食品は自然界に生息する特定の微生物の働きと、人類の営みが出会い、響きあうことで生まれたものなのです。
その発酵という現象によって、食物の保存性と栄養価が高められ、味や風味が良くなることを人類は経験から学び、長い歴史の中で特定の微生物を飼い慣らし、操り、より美味しく、より安定的に発酵食を造り出す技を磨いてきました。それが今日まで醸造技術として受け継がれています。
そしてその技術は今尚、進化を続けています。

マイクロバイオータ(微生物叢)

ヒトの体内には、多くの常在微生物が存在しており、マイクロバイオータ(微生物叢)を形成しています。
マイクロバイオータは、全身の皮膚や、呼吸器系、消化器系、泌尿器系など、外部につながる管の粘膜に常在し、私たちの健康にとても大きな影響を及ぼしています。
特に腸内には最も多く微生物が生息しています。腸内細菌は、食物消化を助け、ビタミン合成を行い、免疫力を健全に保つために必要な化合物を提供してくれています。
マイクロバイオータは私たちの健康維持に欠かせない人生のパートナーなのです。

微生物との共生

食生活においても、体内の免疫機能においても、微生物の存在は欠かせません。
体内のマイクロバイオータを活性化させるためには、それらが好むエサを腸内に送り込む必要があります。そのエサとして理想的なものは、発酵菌を含む、栄養バランスの整った自然食です。
また、出来るだけ野山や海など自然に触れる機会を増やし、薬物や除菌剤に頼りすぎない衛生管理も大切になります。
自然界や暮らしの中にいる友好的な微生物と調和し、共生してゆくことが、私たちの心身の健康維持に欠かせないのです。

味噌汁

日本が世界に誇る
エナジードリンク、味噌汁!

詳しくはこちら

醸し塾

現代の食卓にフィットする
発酵食レシピを日々研究しています。
簡単で美味しいレシピを楽しく学べる講座。

詳しくはこちら

日本酒とワイン

お酒は発酵食の芸術品。
美しく神秘的な液体を、もっと楽しみましょう。

詳しくはこちら

Youtube

醸しチャンネル

書籍